肝臓ケア

秋の味覚である柿で行うアンチエイジング効果

秋といえば柿ですが柿というのはとても身体の老化防止に役立つはたらきがたくさん詰まっています。
そして柿には抗酸化作用と言って体のサビを防ぐ作用があるので積極的にたくさん食べると良いようです。
このように美味しい柿なのですが食べられる時期は非常に短いですし美味しい時期に食べるようにしたいものですね。

そしてたくさん食べてしまえば腸内を冷やしてしまう作用もあるのでほどほどに食べるようにしましょう。
柿のアンチエイジング作用はとても高いですから旬にはおいしく食べたいものですね。
また柿はできるだけ顔むかないで食べるのが良いのですがやはり衛生面を考えて皮はきちんと剥いて食べるようにしたほうが良いと思います。

このようにアンチエイジングのためには柿を食べるのはとても良いことで美味しく柿をいただきましょう。
また食べる分量なのですが大体一日に2個位でしたら身体も冷えずに大丈夫ですので美味しく秋の味覚を楽しんでみましょう。
そして食べる時間なのですが食後に食べてもいいですが朝のフルーツは効果的と言われているように朝起きて朝食がわりに食べるのもいいでしょう。
それだけ朝フルーツを食べる事は体にも良い事ですので積極的に柿を食べるようにしてみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ